正しい栄養バランスで摂取すると身体の体臭が改善!

正しい栄養の摂り方を知っていますか?

バランスの良い食事とは?

 

ネットには、この食材、商品、食べ方、調理方法など様々な情報が溢れていますが、

本当に身体に良い食事、栄養の摂り方というのは、その時々で異なると思います。

 

10代の人ならば、栄養を多めに摂取しても全く問題ないですが、4,50代の年代になると栄養を摂りすぎると逆に身体には負担がかかる場合もあります。

その一例が痛風という病気です。

痛風の主な原因は食事の欧米化による高脂肪食品や動物性たんぱく質を多く摂り、いわゆる肥満体質になっている方に多く見られます。

しかし、もっとざっくり言うと、そもそも栄養を摂りすぎてる事が痛風になったり、肥満や生活習慣病になってしまうんじゃないでしょうか。

 

話を戻しますが、その年代や状態によって食事のコントロールをする事は人間にとって、とても重要な事で、仕事や生活の事などよりも

重要ではないかと思うんですよね。

 

だって、自分の身体は自分でしか守れないでしょ?

 

先日、50代半ばになった私も、身体の体臭がとてつもなく臭くなってきたのがわかったんです。

もう、仕事着を脱いだ瞬間、とんでもない服を着ていたんだな。と思うくらいの匂いです。

家の中は女房が清潔に保っているおかげで、体臭の匂いに気が付けたんだと思うのですが、なぜこんな身体が臭くなったんだろうって?考えたのですが、加齢臭?くらいしか思いつきませんでした。

 

ですが、ふと一年前まで過去を振り返ると、子供が成人した事もあり、仕事終わりはいつも外食や飲みばかりをやっていた生活でした。

そのおかげで、体重も12kgも増えたのです。

 

もしかすると、私の身体は加齢臭の匂いなのかもしれませんが、おそらく身体が肥満体質になり、体臭が強くなってきたのだろうと考えています。

 

体臭の中でも脇の匂いがすごく強い匂いで「もしかして、ワキガかな?」と思うくらいの匂いです。

 

女房に相談したら、確かに体臭は臭くなったけど、太ってきた方が気になるわね。と言われたんですよね。

だって、これからは病気の方が心配じゃない?と言われ、すこしホッとした気持ちと不安な気持ちが入り乱れた感じ。

 

ホッとした気持ちは、体臭の事はあまり気にしてないと思ったからで、不安な気持ちは、将来の身体の心配です。

 

そんな出来た女房のアドバイスと言いますか、気持ちを察してか、ダイエットと体臭を改善する事に。

 

ダイエットは食事を制限、コントロールする事と軽い運動から始め、継続して続けられるように、あまり無理をしないように心がけています。

そして、体臭の方は今すぐにでも改善できる方法はあるのか?といろいろ調べたのですが、私の年齢54歳ではもしかすると加齢臭の可能性も否定できませんが、体臭ケアをするだけでもマシになるだろうと思い、デオシークという商品を購入。

 

この商品、作りこまれていて、身体に塗れるクリームと体を洗う洗剤とサプリメントがセットになった商品で、息子に「この商品知っているか?」と聞くと、今流行っているよね。と言われたので、思い切って購入してみました。

効果あり?かというと、あるのかな?という感じで、女房に効くと寝巻と枕は臭くなくなってきたと言われ、ちょっとうれしかったですね。

 

まあ、ダイエットの効果?もあり、体臭と体重も減ってきているのですが、何と言っても食事制限、コントロールをする事が身体の変化をすごく感じ取れるんですよ。

 

何というか研ぎ澄まされた感覚と言いますか。

実は腹が減っている状態が多いんですけどね。

ダイエットに失敗する人って、おそらく空腹時を乗り越えられないんだろうな。と思います。

私も何回も、空腹時には「もう食べてやる」と思いましたが、今は0カロリー食品などもありますから、そういった食品を利用すると、

いつの間にか、空腹感もなくなっていました。

 

いろいろ話しましたが、まとめると食事をコントロール出来る者が自分の身体を守れるという事です。以上